認知症とアロマのちから

LINEで送る
[`evernote` not found]

桜の開花宣言されたのは、二日前。

九州の中では一番遅い開花だった鹿児島県の

北薩センターのヒロイシが担当します^_^

桜といえばソメイヨシノや八重桜…etc

色々ありますが、同じ桜でも微妙に違いがあります。

ソメイヨシノより八重桜が、ほんの少し甘みをかんじたりします。

アロマオイルをお店で使うこともあり、香りに関して凄く興味があります。

香りについて知りたくなり、3年前

アロマテラピーアドバイザーの資格を取得しました。

今  アロマテラピーによる認知症に対しての効果が

注目されてきています。

以前 ブログでレモングラスというアロマオイルを

紹介しましたが、今回は認知症に効果を発揮した

4種類のアロマの効能を簡単に紹介します。

ローズマリー      →      集中力 が  アップ

レモン                  →      気持ちが  アップ

ラベンダー          →       安眠効果   

オレンジ?        →        リラックス 効果

認知症に対してアロマテラピーを利用する利点は

2点あります。

❶     世界中で長年使われており、安全性高い

❷     香り成分の濃度が高く嗅神経 を効果的に刺激

できる。

人間   動物  の5感の中で直接脳にダイレクトに

伝わるのは、嗅覚  だけなんです。

『懐かしい香りがして、昔の想い出が蘇ってきた。』

こんな経験ありませんか?

嗅神経がダメージを受ける事で嗅覚と連動して

いる海馬にもダメージが伝わり、認知症が悪化

するので、嗅神経を香りで刺激する事で海馬も

活性化し、認知症の予防や改善に役立つのです

実際、アルツハイマー型認知症の方10名に

この方法を1カ月間試してもらった結果、

認知症の治療薬とほぼ同じ効果を確認できたと

いう報告もあります。

アロマのちからは凄いです。

私はローズマリーとレモンの2対1の調合

をよく利用します。

自然の力に感謝し、自然の力を使い、より良い

福祉を望みます(^。^)

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

One thought on “認知症とアロマのちから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*