かゆいところに手が届く福祉訪問美容師になりたい

LINEで送る
[`evernote` not found]

きれいや総研 兵庫三田センター清本です。私はかゆいところに手が届く福祉訪問美容師になりたいと思っております。

兵庫三田センターでは、カット、パーマ、白髪染め、ベット対応カット、ベットシャンプーなどの理美容メニューに加え、

施設様でも人気の高い巻き爪矯正や、お爪のケアなど、普段中々、爪の細かいケアまでは長年されておらず、爪の切りづらいところの残りが刺さっていたり、加齢により分厚くなっていたり、中に靴下のごみがの残っていたりと気づかないまま悪化変形などが起こっていたりしますので、当の本人様には、痛みを伴っていたりとかなりの苦痛です。

中には巻き爪の痛みで食欲の低下につながっておられるともお聞きいたしました。そのようなケースには、皮膚科ドクターより依頼を受けたりもいたしますが、ネイリストとしての強みを生かし、

治療までにはいかない、予防の面から、爪に傷つけることなく、表面に形状記憶の矯正プレートを装着することで、爪にプレートの反発がかかり、食い込んだ爪を持ち上げて、痛みを軽減させ、(個人差があります)正常な爪に近づけるお手伝いをさせていただいております。(特殊な知識と技術を要するため、規定の講習を受け認定された技術者のみの施術となりますので、安心してご利用いただいております。)

またネイルケアなどもさせていただくことで、手のケアも大変喜ばれております。何歳になってもきれいでいたい。清潔にしておきたい。当たり前のことだと思います。そしてその思い素敵なことだと思います。

髪の毛をきれいにお爪もきれいに、私たちが接する施設のご利用者様は、ほとんどの方が自由に外出することが困難で、美容室に行くこともできない方ばかりです。自由に動くことのできる私達が出向くことで、たくさんの方がきれいになり、笑顔が溢れる。今まで感じたことのない思いや、人間性もこちらが豊かになっていくのを感じます。

最近はコンピューター化、ロボット化されていく中、福祉訪問理美容は、人の手のあたたかさを感じていただける、人だからできる、理美容師だから出来る、そんなぬくもりがある仕事だと改めて感じます。

その方、その方人それぞれ自分らしさ、快適に過ごせるような、かゆいところに手が届く福祉訪問美容師になりたいと思います。

 

 

施設様でのネイルケアも人気

 

 

 

 

 

福祉施設での巻き爪矯正

 

 

 

 

 

 

先日三田の仕事の求人系サイト様に、

きれいや総研三田センター 

の施設様に入らせて頂いた時の、仕事の様子も撮影していただきました。

是非ご覧くださいませ。

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*