この時期の悩み


梅雨明けまでもう少しの辛抱、

タオルの乾きが心配で梅雨が早く明けるのを待ちわびる

愛知中央センターのウチダがお届けします。

 

 

この時期、洗濯物が乾かない、のもそうですが、

天候が悪いと体調の変化を感じられる方もみえますよね。

 

頭痛、腰痛、肩こり、めまい、耳鳴り、吐き気等、

関節や古傷が痛むと訴える方もみえます。

 

「気象病」とも呼ばれるようになったほど不調を訴える人が増加しているそうです。

 

原因としては

気圧の低下により空気中の酸素が減少してしまう

自律神経のバランスが崩れ、頭痛・倦怠感・食欲不振になりやすい

血管が拡張し、血流・リンパ循環不良になる

 

これはご利用者様のアドバイスですが、

そんな不調を少しでも和らげられる方法として

 

・深呼吸をして酸素を体内に取り入れる

・ゆっくりとお風呂に入り、血行をよくする

・酸っぱい物を食べる

 

もう一つ

髪を切ってスッキリさせるo(*^▽^*)o

 

だそうです。

 

 

このつらい時期、少しでも快適にすごせますように・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*