はじめまして⚪

LINEで送る
[`evernote` not found]

 

あるセンター長から「キャラ10人分ですね。」と言われそろそろ自覚した方がいいのかな? 薄々は感じていたのですが・・・

松山空港通センター玉井が担当させていただきます。

初めてのブログ何を書こうかと前々から考えてました。きれいや総研との出会い!! と思いましたが、もうひとつ この出会いなしではTEAMきれいやとの、ご縁もなかったと思うので書かせてもらいます。

美容師をすると多かれ少なかれ師弟関係というものが生まれます。

私には27年間、技術はもちろん、人として時には母でもある師匠がいます。

師匠とは不思議なもので幾つになっても 見るだけで

・背筋が伸び・緊張し・褒められると→怖く・注意されて→心地よい 本当に不思議な関係です。

今では他人様からソックリと言われるほどで常々意識しているのだと思います。良いところも、悪いところも全て師匠のせいにしています。このキャラも?

はい。もちろん!!!

私が見習い時代にしてた事

お客様の子供さんの相手。私と子供さんが遊んでいる間に師匠がカット。男の子は室内を嫌がるので外で車を見せながら師匠がカット。車椅子の方はもちろん、酸素ボンベを持たれてるお客様のカットをする師匠。

私はほとんど女芸人のポジションですね~。コンビが出来上がっていました。泣く子も笑って帰ってくれました。

今思うとそれが全て福祉だったのだと初めて感じています。

福祉美容師の話をした際、走り出したら止まらない私の性格を知っての母は、「サロンとの両立は無理でしょ・・身体を壊すからやめなさい。」

やはり母親。身体の心配をしてくれます。

師匠は「人間簡単に死なないから・・ やれる時にやりなさい。」

この後押し!!流石となぜか安心するものです。

 

師匠が常に仰っていました

   本物を見なさい。

      人も物も本物を見なさい。

 

きれいや総研が本物だと私は確信しています。

目で見て感じて 感動 しています。

走り出した以上本物の福祉美容師を目指し、久しぶりの修行僧を楽しみます。

今までの出会いに心からありがとう

今後も変わらないお付き合いを どうぞ宜しくお願いします

 

TEAMきれいやの皆様これから宜しくお願いします

 。。。。大きな大きな

                   出会いに感謝。。。。

tamai

LINEで送る
[`evernote` not found]

体調体勢

LINEで送る
[`evernote` not found]

先日の施設での施術で、プチギックリ腰になってしまいました。

シャンプー台などがないので、持ち運びのシャンプー台とリクライニングの椅子を持って行ってる施設です。
リクライニングの椅子は低いので、どうしても体勢が低くなりがちです。
今回も途中でちょっとヤバいかな?と思ってましたが、帰ってきてからピキっときました。

一応動けるは動けるのですが、大きな動きが出来ず…
プチギックリ腰といった感じです。
前に病院で聞いたら、コレが積み重なって大きなギックリ腰になるそうです。

その日は湿布を貼り安静に過ごしました。

翌日には良くなってましたが、
今後もこのような事がないようにカットやシャンプーの体勢など気をつけていかないといけないなぁと思いました。

福祉理美容師は技術だけでなく、自分の体勢や利用者さんの体調体勢を第一に考えて施術しなければいけないと改めて感じました。

LINEで送る
[`evernote` not found]

いのしし注意!!!!!

LINEで送る
[`evernote` not found]

昨日です

仕事を終え会社に帰る途中のことです

近道をしようと小さな峠道を走っていました

音楽を聴きながら気分よく走っていました

ゆるいカーブを曲がりかけたときです

いきなり!いきなりドカーンと何かがぶつかってきました

なに?なに?

と思っていたら!!!!!!!!

いのしし君が何もなかったかのごとく走り去っていきました

そうです

いのししに体当たりされたのです

左後方から私の車に突進してきたのです

車は、大事故にあったのごとくです

左前のタイヤはパンクし、バンパーはめくれあがっていました

なんということでしょう!!!!!!!!

恐るべきいのしし君です

誰に怒ることも出来ず、車はさみしそうにレッカーで運ばれていきました

車両保険に入っていたので保険で直せるとのことですが

めちゃくちゃブルーです

しばらく立ち直れそうにありません

 

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]