能トレ


最近「あれ?なにしに来たっけ!」ってことがたびたび。。。

これは能トレーニングしなくてはと思い携帯アプリを探してみました

 

ありました!

「もじさかし」ってアプリです。

親子で一緒に遊んだり

海外の人の日本語学習にもGOODだそうです。

楽しみ方はいろいろです。

 

ルールーは簡単!

1.お題を確認

2.お題にそったことばを探す

3.見つけたことばを指でなぞる

 

光れば正解です。

すべての言葉をみつけることができたらステージクリアです。

 

ぜーんぶひらがなだけど

結構探すのがおもしろいです。

すっかりはまってしまいました!

 

これで物忘れもよくなるのですかね?


テニスの試合


2年くらい前から健康の為と思い、テニススクールに通う様になりました。

そして、仲良くなったスクールの人たちに誘われて20年ぶりにテニスの試合に参加しました。
試合はミックスダブルス(男女ペア)の団体戦です。
スクールは屋内で冷暖房完備の所でやっています。
試合は朝から夕方までの屋外の炎天下の中でやりました。
なので、熱中症にならないか心配で水分をいっぱいとっていました。
普段と違う環境でやるので、勝てるかな?体調は大丈夫かな?と不安もありました。

試合内容は朝から連続4試合、お昼も食べられず夕方までありました。
試合結果はというと、3位という微妙な順位…
日焼けして疲れましたが、久しぶりの試合は楽かったです。
たまにはスクールとは違った緊張感のある試合もいいなと思いました。


地震から4か月後の熊本城


福祉訪問理美容にも繁忙期がある

お正月前の年末とお盆前である

その繁忙期を乗り越えるとようやく夏休みが来る

 

やっと来た夏休み、唯一の家族サービスで長崎へ熊本城1

今、九州の高速道路が定額6500円乗り放題でお得になっている

九州だけでなく大阪や四国からも片道料金くらいで九州内が乗り放題になっている

(『みち旅』で出てきますよ)

それを利用して長崎の佐世保で一日遊んだあと熊本へ

地震から4か月

早朝の熊本市を車で走ると

あちらこちらのビルで足場が組まれ補修工事が進んでいた

中でも熊本城は被害がひどいまま

写真は熊本城内にある加藤清正公が祀られている加藤神社から撮影しました

天守閣の瓦は落ち、鯱もなくなり周りの石垣も痛々しい姿に・・・

熊本県民の心痛を思うと言葉になりませんでした。加藤神社

熊本市の隣の益城町や御船町を通ると

まだまだ壊れて危険を示す赤い紙が貼ったままの家々がそのまま・・

しかし、壊れていた信号がついていたり

電気が来て営業を再開できるお店が増えていたりと、少しづつ前へ・・

この現実を家族にも見せられたのはよかったと思う

8月22日この日から地震の影響で休校していた小中学校が

1週間早い2学期を再開しました

足りない授業日数は土曜授業で確保するみたいです

登校時間にあちこちの交差点には

横断中の黄色い旗を持った保護者の方や交通ボランティアさんが見守り熊本城2

小学生が並んで 崩れかけた建物を避けながら元気に登校していました

まだまだ復興までは遠いが

重い瓦は振り落としてでもなんとか踏みとどまり

築400年の時を刻み続ける朝の熊本城や

元気に登校する小学生たちに改めて『がんばれ熊本』を思いました