梅雨に時期ですね・・・


お久しぶりです。

田邊です。

日に日に家の周りの風景が変わってきました^^;

そうです、田んぼの草が伸び、畑の草が伸び・・・

田植えの時期なので なんとかせねばと思いながら

日に日に草は伸び続けていますね^^;

 

トラクターに乗って田んぼを耕している姿も、様になっているのですが、

毎回 近所の人たちには「似合わない!!」と冷やかされています。

百姓歴30年以上のキャリアなのに・・・^^;

 

サロンや各施設で美容の施術をしている姿・・・

どんな風に見えてるのだろう??

様になってるのかな??

ちゃんと美容師っぽく見られてるのかな??

美容師歴も もうすぐ30年になる訳で、百姓歴と変わらないくらいの

年月が経っているわけで・・・

でも、周りからどんなふうに見られてるのか・・・自分にはわかりませんよね^^;

 

きっと、トラクターに乗って田んぼを耕してる姿もサロンや施設でカットしてる

姿もカッコいいんだと!!・・・思い込むことが大切ですよね・・・

 

きっと、みなさんもカッコいい美容師、理容師ですよ!!

そう思い込みましょう!!

 

 

梅雨に負けずに頑張りましょう!!

 

ファーストステップセミナー・福祉訪問理美容師養成講座の案内


あたしの祖母


この頃、昼間は暑く、日が沈むと涼しくなり着る服が難しい季節になりました。

今回は常滑センターの吉川が担当させていただきます。

この前、久しぶりに施設に入っている祖母の散髪に行きました。

わたしの事を床屋さんがきたというかんじで見ていて、こちらが話をしてもあまり答えてもらえずにいました。

母が「誰かわかる?孫だよ。」と言うと少し答えてくれるようになりました。
やはり会わないと忘れてしまうのかなと思いました。
散髪も終わり、わたしたちが帰る時には笑顔でいてくれました。
この笑顔を見るとまたやってあげたくなります。
わたしたちが訪問している施設でも最初は元気がない方や不機嫌な方がいます。
しかし、ほとんどの方が終わった後には笑顔になってくれます。
その時にわたしたちの仕事は少しでも笑顔で元気にしてあげられているのかなと思います。やりがいや達成感があります。

そんな仕事に興味がある方は「きれいや総研」のファーストステップ、養成講座、を受けられると今まで知らなかった事など、色々わかりおもしろいと思います。

http://kireiya-soken.org/


中華と訪問理美容


鹿児島のマエダです

1年に一度のペースで当法人が主催する『福祉訪問理美容師講習』を鹿児島でも開講している

兵庫・大阪・名古屋から講師をお呼びして・・

せっかく鹿児島まで来たのだから

観光など鹿児島を堪能していただきたいのですが

二日間みっちりと講習をしていただきますもので暇がありません><

ならば、食べ物だけでも鹿児島らしい物をとoriginal

昼食のテイクアウトに選んだものが『餃子の王将』の天津飯!

皆さん(?)でしょう^^

鹿児島の王将の天津飯は甘酢がはいっていて独特の味なのです

これが上手い!!!!!!

兵庫出身の田邊理事長曰く「最初は、ん~と思ったけど、だんだんと無くなっていくのが惜しくなって、また食べたくなる味」と言っています。

鹿児島県以外の王将や大阪王将などの天津飯とは見た目は同じでも味はまったく別物!

くせになりますよ^^

鹿児島の人も甘酢のあんの天津飯が普通だと思っていて

県外では味わえないことを知る人は少ないです

実は鹿児島餃子の王将の6店舗は全国の餃子の王将とは別の系列で

フランチャイズという言葉もない時代、o0550030910230314518

現在全国展開している餃子の王将

その先代時代にのれん分けを許された鹿児島王将は独自の進化をしたのです

鹿児島では年明け2月13日14日に天津飯ランチ会・・・ではなく

『福祉訪問理美容師講習』をします、もう予約は受付けてます

一緒にお昼に天津飯食べませんか? 😀

全国の理容師・美容師の皆さんお待ちしています^^