寒波がやってきた。福祉訪問美容のセミナーもやってきます。


厳しい寒波が日本にやってきました。

寒さにはめっぽう強いが、さすがに寒すぎてとっくりのセーター(タートルネック)を初めて着てみると首がかゆくて、かぶれてしまうナイーブな兵庫中央センターの中村です 😎

奄美大島では115年ぶりの降雪、長崎でも17センチの積雪、子どもたちは喜んだでしょうね 😆

暖冬と言われたこの冬、でも、この寒波。

2月に入ると3月並みの温かい気温になるそうです。わけが分かりません。

兵庫県の北部のスキー場は雪不足で困ってたみたいですが、ようやくスキー客を迎えれる雪が積もって賑わいを見せる事でしょう。

私も20代の頃は休みの度に、雪山に行ってスキー、スノボーを楽しんでました。もう今は無理だな。危ない 😥

 

さて、インフルエンザもノロウイルスも流行りを迎えるこの季節、気温の変化が極端すぎて体調を崩す人も多いですね。予防、体調管理をしっかりしていきましょうね。

 

ここで、告知です 😀

「福祉訪問理美容ファーストステップセミナーin姫路」

2月1日(月曜日)9:30~16:00

受講料:5,000円(当日参加OK)

兵庫県姫路市 花北市民広場にて「福祉訪問理美容ファーストステップセミナー」を開催します。

子育て中やブランクのある理美容師さん、もちろん現役の理美容師さんも。

超高齢社会の現在、理美容師さんに活躍の場所を広げてほしい、資格を生かしてすべての人にきれいを届けてほしいと思います。 内容は福祉訪問理美容についての基本的な内容です。少しでも興味のある方は気軽に受講してみてください。

 

参加希望・問い合わせ きれいや総研兵庫中央センター 中村

TEL:079-280-1294

090-6753-7026(中村)


初雪


今回は常滑センターになります。

一昨日、愛知県でも初雪が降り積もりました。
全国的に寒気が流れ、とても寒い日になりました。

前の日から雪が降る事はニュースでもとりあげられてはいましたが、積もるまではないと思いこんでいました。
しかし、朝外をみると雪が降って積もっていました。

朝から車の雪おろしなどの準備をして、早目に出発しました。

もちろんメイン道路も凍っています。
雪道はなれていないので、施設に訪問するのに事故をしないように慎重に、アクセルを踏まない位で向かいました。
時間はいつもよりも大分かかってしまいましたが、無事着く事ができました。

開始時間が少し遅れてしまいましたが、施設の施術はスムーズにできたように思います。
朝は「行けるかな?」と心配になりましたが、日にち通り訪問できある意味いい経験になったと思う1日でした。


おーちゃん。と 散髪屋さん。


いつもニコニコ笑顔のおーちゃん。

おーちゃん。には右の手足に少し麻痺があります。

そして、少し知的障害もあります。

そんな、おーちゃん。には
毎日通う放課後デイサービスに
たくさんのお友達がいます。

デイサービスで
おーちゃん。のお気に入りはDVD。

なかでも真っ黒なショッカーが登場する
シーンが大好きです。

ショッカーの登場シーンを何度も何度もみたいので
DVDの操作も覚えてしまうくらい大好きです。

けさ職員さんが迎えにきてくれた時
『おーちゃん。きょうは散髪の日だよ』
って言いました。

知らない人がちょっぴり苦手なおーちゃん。は
車に乗ってからドキドキ不安でいっぱいです。

でもデイサービスに着いたら
DVDをセットして大好きなショッカーに夢中です。

すると、そこに
見た事のない人がやって来ました。

ニコニコした人です。

でも、やっぱり知らない人は苦手なおーちゃん。は
だんだん不安になってきて
大好きなショッカーも、どこか上の空。

すると、職員のふーちゃんが
『さぁ、おーちゃん。散髪しよっか』
と声を掛けてきました。

恐る恐るふーちゃんに付いて行く、おーちゃん。

さっきやってきた知らない人の前まで言ったら
『こんにちわー』
って言われたけれど、不安なおーちゃん。は
どうしたらいいのかわかりません。

これから何が始まるんだろ???

すると
『おーちゃん。この人は散髪屋さんだよ。』
『今日はね、おーちゃんの伸びた髪の毛を
 格好良くしに来てくれたんだよ』
って、ふーちゃんが教えてくれました。

『髪の毛が付くからパーカーは脱ぎましょうか?』

大切な大切なパーカーだから脱ぎたくない!

知らない人が苦手なおーちゃん。は
この人の顔を見る事もできないくらい不安でいっぱい。

だから、そんな気持ちを伝えるなんて
とてもとても・・・

そしたら、ふーちゃんが
『このパーカーは彼にとって大切なパーカーなので
 着たままでも大丈夫ですか?』
と、説明をしてくれました。

『あっ、わかりました。じゃぁ着たままで。
 これから散髪をしますので宜しくお願いしますね。』

突然、顔を覗き込まれたおーちゃん。は
少し驚きましたが、少し麻痺のある右手に
左手を添えてピョコっと両手を動かしました。

『これが、おーちゃん。のYesのサインなんです。』
また、ふーちゃんが説明してくれます。

『御両親からは横と後ろを軽く刈り上げてと
 言われていますが、御本人の意向も
 確認しながらでお願いします。』
説明役ふーちゃん大活躍です。

でも、
『わかりました。』
って散髪屋さんが言ったら
ふーちゃんがお仕事に戻って行っちゃいました。

不安いっぱいな、おーちゃん。に
『ちょっと髪の毛を濡らしてもいい?』
と、散髪屋さん。

ピョコっと両手をあげてみせる、おーちゃん。

『ありがとうね。』
と、散髪屋さん。

あっ、通じた!

少し不安も薄らいできた、おーちゃん。

『じゃあ、カットしていきますね。』

さっきよりも少し力強く
ピョコっと両手をあげてみせる、おーちゃん。

チョキチョキ。

チョキチョキ。

『横はこれくらいで、いいですか?』

ピョコっと、おーちゃん。

チョキチョキ。

チョキチョキ。

なんだか首のあたりがスースーしてきたぞ???

チョキチョキ。

チョキチョキ。

『これくらいで、いいですか?』

ピョコっと、おーちゃん。

『はい。お疲れ様でした〜。』
『ありがとうございました〜。』
って散髪屋さんが言ったら、ふーちゃんが
やってきて
『おぉ〜!おーちゃん。男前〜』
とニコニコしてる。

ちょっと嬉しくなった
おーちゃん。が大好きなショッカーを見ようと
TVの前に行こうとしたら
お友達も他の職員さんも
『いいや〜ん』
『かっこよくなったね』
ってニコニコした顔で声をかけてくれます。

みんなのニコニコ笑顔に
おーちゃん。も嬉しくなってきました。

振り向くと散髪屋さんが手を振っています。

恥ずかしがりやの、おーちゃん。は
勇気を振り絞って両手をピョコっ。

そしたら、笑顔の散髪屋さんが
もっと笑顔になりました。

みんなの笑顔とおーちゃん。の笑顔
散髪屋さんにもうつったのかな???

嬉しくなった、おーちゃん。は
もう一度、散髪屋さんの所に行ってみました。

でも、
散髪屋さんの所に来たまではよかったけれど
やっぱり初めての人が苦手なおーちゃん。

でも、おーちゃん。は勇気を振り絞って言いました。

『ありがと』

やっぱり不安だから顔を見ながらは
言えなかったけれど、
ちいさな声だけれどハッキリ言いました。

『ありがと』

すると
『こちらこそ
 ありがとうございました。』
って散髪屋さん。

それを横で見ていた、ふーちゃんが
『次からはもう大丈夫だね』
と、またまたニコニコ笑顔。

やっぱり初めての人は苦手だけれど
散髪もいいもんだねと思った
おーちゃん。なのでした。

おしまい。