スキルス性胃がんの患者家族会「希望の会」を御存知ですか?


今回の、きれいや総研ブログはいつもと趣向を変えて
愛知中央センタースタッフ小島による勉強会のレポートです。

先日、スキルス性胃がんの患者家族会「希望の会」の勉強会が名古屋で行われたので参加してきました。

この会を主催するのは私の高校の同期です。
彼は自ら胃がん全体の10%というこの病気と闘いながら、その情報量の少なさから、同じ病気と闘う方々と情報を共有するためブログを書き、それがネットの力で広がり、この会ができ、仲間の協力でNPO法人化しました。

各地で専門家を交えて勉強会や交流会を開いていて、今やマスコミにもとりあげられたりしています。

拠点は東京にありますが、たまたま名古屋開催ということで、開催前日に彼に会いに行き、いろいろ話しました。
ガンと、抗ガン剤による髪の毛の悩みは、切り離せないことが多く、髪の毛が抜けたり、また生えてきたり、という途上で、体力的にも精神的にも、サロンに行くのが困難なことが多々あるそうです。

彼は訪問福祉理美容の必要性をとても感じていて、勉強会で、この仕事について私に紹介する時間もくれ、ブログにも書いてくれました。

私たちの訪問福祉理美容という仕事が必要とされる嬉しさと共に、身の引き締まる思いがしました。

まだまだ知らない方も少なくない、訪問福祉理美容のこと、もっと広まりますように。

image1

希望の会のホームページはこちらです↓
http://npokibounokaihp.wix.com/kibounokai

彼のブログはこちらです↓
http://benimitsu.blog.fc2.com/

ぜひ覗いてみてください。

愛知中央センター小島

☆全国の理美容師さん大募集☆
きれいや総研では福祉訪問理美容に
御協力頂ける理美容師さんを募集しています。

御希望の理美容師さんは最寄りの
各支部まで御連絡下さい。

愛知支部
0561-57-5042
滋賀支部
077-552-7987
大阪支部
06-6319-8292
兵庫支部
079-280-1294
鹿児島支部
099-255-8063


インフルエンザ


もう、すっかり秋になりました。

この季節、朝晩は少し肌寒く、昼間は暑いくらいで困ります。
着る服に迷います。

温度差があると風邪をひきやすくなるので気をつけています。
先週、病院でインフルエンザの予防接種に行ってきました。
今年から料金が少しあがりましたが、今までのA型B型どちらかのワクチンではなく混合のワクチンになりました。
今まではワクチンと型の違うインフルエンザにかかってしまうと、予防接種した意味がなかったという話をよく聞きましたが、今年からはそれがなくなるそうです。
効果に期待したいですね!

お客様やスタッフ、家族にうつらない為にも必要不可欠です。
自分も辛い思いしない為でもあります。

これから更に手洗い、うがいを敢行していきたいと思ってます。


安心出来る老後…


今日は、滋賀たかしまの山田が担当させて頂きます!

さて、私事になるのですが、どこ出身?実家は?と聞かれると、一言では、答えられないので、聞かれた人からも、一瞬驚かれます。 ちょっと長くなりますが、実家は、長崎で、生まれは、母の実家の福岡県です。  でも、育ちは京都なんです。父親が定年後、父のふる里である長崎に両親だけが引っ越しました。  そして、社会人だった私と姉だけ関西に残りました。なので、育ちは京都なんです。

ややこしいのですが…たまに私は九州は人?関西人?と自分でもどっちなんだろうって思っちゃいます。でも、言葉は関西弁なので(*^_^*)去年、高校の同窓会があったのですが、京都を出た子も、その日は実家に帰れる子ばかり…私は、すごく早い終電に乗って帰らなければいけなかったので、実家に帰る子がちょっぴり羨ましかったです。実家の両親も、今は長崎と離れてるので、これから高齢になってくるので、すごく心配です。 が、一つだけ安心出来る事があります。それは、きれいや総研鹿児島センターが長崎で、福祉理美容師の養成講座をひらかれてるからです。母は、月1で美容室に行ってるぐらい、髪の毛には敏感です。本当は自分が行って母の髪の毛を綺麗にしてあげたいのですが、すぐに行ける距離じゃないので、難しいです。養成講座を受けた理美容師さんが、今、長崎でも増えてきてるみたいで、母が、美容室に行きたくても行けない状態になった時、母の周りに福祉理美容師さんがたくさん増えてそうで、安心出来ます(*^_^*)長崎だけでなく、全国で、理美容室

に行けない状態になった時、「福祉理美容さんに頼もう!」っという言葉が自然と出てくる社会になるために、私も頑張ります!