丁度いい

LINEで送る
[`evernote` not found]

 

きれいやブログ!今日の担当は

福祉美容師としてスタートしましたが…

三歩進んで二歩下がりっぱなしの松山の玉井です。

二歩下がってもその一歩もしくは、二分の一歩でも出会いはあります。

ある施設でご夫婦のカットの依頼を頂きました、8帖程の部屋にL字にベッドが並べておられ、バタバタ準備さるてる奥様だけかと思いきや、『今日は宜しくお願いします。カットさせて頂きます・・?』

「お父さんから切って、切ってっ!」「はい!起きて!起きてっ」?ご主人気配が…

幸せを感じる  かかあ天下

ご主人が仰る言葉に

「そんな事言わんでえんよ~。いらん事ばっ~かり言うて!」「いらん事ばっ~~かりする!!」

方言ですが何となくニュアンスでわかって頂けますか?奥様ならではの愛情表現です

奥さまのカット中には「うちの奥さん髪が多いやろ~白髪少ないやろ~」御主人はストレートな愛情表現です

夫婦円満の秘訣 かかあ天下(嬶天下)このお二人は勿論これが丁度いい

 

仏典の『大蔵経』のお言葉をおかりして

 

すべてがあなたにちょうどいい。

いまのあなたに、いまの夫がちょうどいい。

いまのあなたに、いまの妻がちょうどいい。

いまのあなたに、いまの子どもがちょうどいい。

いまのあなたに、いまの親がちょうどいい。

いまのあなたに、いまの兄弟がちょうどいい。

いまのあなたに、いまの友人がちょうどいい。

いまのあなたに、いまの仕事がちょうどいい。

死ぬ日もあなたにちょうどいい。

すべてがあなたにちょうどいい。

 

出会う人、あなたの環境、起きる出来事、そのすべては、

今のあなた達にちょうどいい、

必要なことが起きてる。という言葉です

全てを受け入れて、三歩進んで二歩下がる・・きっと今のわたしには必要なのでしょう。

一歩は確実に進んで行きます

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

しあげ

LINEで送る
[`evernote` not found]

マラソンの季節ですね

愛媛マラソンに挑戦しました  松山の玉井です

「私達も三年かけてゴールしよう」と友達と望みました…1年目 35キロでタイムオーバー

2年目 30キロ……?減った…

3年目 二人共に…膝を壊す

4年目 まだ仕事したいと断念

身体が医学書通りなのが残念だ~嫌だ~~~!!

と叫びたいっ!!

愛媛マラソンも今は大人気で倍率は2倍です

エントリー出来るのは10000人

ボランティアは20000人。沿道にはスタートからゴールまで人、人、人…全ての方が応援してくれます。それは、それは、感激と感動と、申し訳ない気持ちと入り交じってしまいます。37キロ地点に坊っちゃん団子があります。大体それを目安にがんばりますが

たどり着かなかった私は、毎年26キロ地点に坊っちゃん団子持参で、たどり着かないであろう方々に配ってます。ゴールしたかのように喜ばれます。一瞬、最高の笑顔を見せてくれます。

紅葉の次期には毎年恒例の西日本最高峰の石鎚登山、「頂上で何を食べる?」お餅を焼いて食べたり、インスタント珈琲が最高に美味しく、水、トイレの有り難みを感じ、毎年違う景色に感動

「70歳記念に」とお友達と一緒に参加して下さるお客様には脱帽でした頂上で、その方のリュックから出てきたものはミカン10個!皆に配って…2個余り…余るほどの気配りと体力

それは、それは、忘れられない美味しさでした。

たかが、山登り。されど、山登り。

スレ違う方々、頂上で会う方々の温かさを感じながら頑張れました

同じ目標って事ですよね。

同じ目標と同じ経験で仲間になれます。

素敵ですよね!

福祉美容師も同じ、同じ目標で頑張れます。今年も素敵な出会いを求めて、経験と、心の宝をドンドン貯めていきます

その中でそれぞれ個々の仕上げに向かって行ってるのだと思います

70歳記念で私は何をしてるのかな?

膝、腰は大丈夫かな?

私も、素敵な福祉美容師さんにカットして頂けるように仕上げに向けて頑張ります。

今は一人ひとり真剣に出会いたいと思います。

福祉美容師、一人の人間として。

 

 

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

今年のありがとう

LINEで送る
[`evernote` not found]

 

今年も後少し一年が早すぎて、まだ半年ぐらいしか経ってないんじゃない?どっか四季が抜けてない?ここ五年は思ってる松山の玉井です

あっという間の一年、出会い!出会い!で助けて頂きながらサロンを続けられてます。今までの出会いに感謝しかありません。

これから私に出来る事をずっと考えている所に

きれいや総研との出会い

メール便が届き、福祉と美容師が一つになってる!きれいや総研??ググってみよう!

?車椅子に目隠し…知りたい!知りたいっ

から始まりました。

きれいや総研と出会って時間は無くなり、頭の中は常に満杯。ほぼ、パニック状態!!

なのに不思議と心地良い。

講習、まず一言目が

知ってました?『福祉』を広辞苑で調べると『幸せ』とかいてます

 

思わず…ウッそ~~~

久保理事と林さん『うん。うん。』当たり前に頷いてました。そうです。松山は理事長、久保理事、林さんと松山まで来て下さいました。受講生は本町センターの西原さんと二人に対して三人の講師…

何か変でしょ!嬉しいけど申し訳ないような…

 

それがきれいや総研なんですよね

『僕たちは0じゃないから行きます』

 

最強三人さんが楽しく真剣に仕事されてるのが目に浮かび、周りの方々が笑顔になってるのが凄くすご~く伝わってしまいました

出会って20分で堕ちてしまった私です

勿論それからの時間は楽しくて楽しくて、

頭の中のパズルはドンドンはまっていきました。

 

講習翌日、サロンと共に成長した女子高生が膠原病で入院している事をききました。若干17歳の小さな小さな 心 で受け入れようとしている・・・

私は何が出来るんだろう

抱きしめる⇒違う

泣いちゃう⇒もっとダメ、ダメダメ

『落ち込んでる間も悩んでる間も無いでしょ~早く勉強して』彼女からの声が聞こえたような気がして…教わりました。

大人になっていく彼女をずっと、ずっと可愛くしてあげたい…

 

出会いとタイミングは悩む間も与えません

それが自然な出会いなんでしょうね

笑顔を届けに行って!結局、笑顔を頂いて又、笑顔。

最高の仕事です。

サロンから一歩出て初めて出会える方々です

又、新な出会いが始まってます。

来年の出会いも楽しみに又一歩、福祉美容師として進み十人十色の笑顔を探します

 

もう 頭も心も満腹の満杯・・・

今年一年の出会いに感謝します。

ありがとうございました。

 

LINEで送る
[`evernote` not found]