懐かしい音色

LINEで送る
[`evernote` not found]

どんぐり、松ぼっくり拾いで秋を満喫中、

愛知中央センターのウチダがお届けいたします。

 

愛知中央センターでは施術中にBGMでオルゴールを流す事があります。

(デジタル音ですが・・・)

普段から気分変調のあるご利用者様でも施術中は静かに座っておられたり、

不思議な現象が起きる事があります。

いい音楽がながれてるわねぇ、と目を閉じて座っておられるご利用者様やら。

これもきっとオルゴール効果?!と感じます。

 

オルゴールには、癒し効果があります。

みなさんも、オルゴールの音色を聴いて心が和んだり、

ゆったりとくつろいだ気分になったりしたことがあるのではないでしょうか。

実は、オルゴールの音色は、交感神経と副交感神経に働きかけ、

自律神経を整えることで、心身の不調を癒す効果があることが分かっています。

病気の改善や予防を期待するオルゴール療法やオルゴールセラピーなどの健康法もあるほど、

予防医療のひとつとして期待されているんですよ。

何かと忙しい現代では、ストレスと無縁で過ごすことって難しいですよね。

そんなときこそ、オルゴールの出番です。

オルゴールから発せられる低周波から高周波までの音によって

直接脳の活性を正常に戻すのです。

・ストレス軽減

・免疫力アップ

・内臓の働きの活性化

・前進の血流改善

オルゴール効果に改めて見直しました!!!

最近オルゴールを聞いていないな・・・

と思われた方、

是非きいてみてくださいね(*^□^*♪)

LINEで送る
[`evernote` not found]

welcome!! TEAMきれいや

LINEで送る
[`evernote` not found]

近所の柿も段々色づき始め、

コスモスも背を伸ばして花を咲かせる準備をしています。

愛知中央センターのウチダがお届けいたします。

 

 

名古屋福祉訪問理美容養成講座を受講され、

福祉理美容師さんが沢山誕生いたしました。

受講された方々、

おめでとうございます。

 

 

そして誕生した福祉理美容師の浜松在住のお二人が

早速、TEAMきれいやのお仕事体験に来てくださいました。

目をキラキラ輝かせて、これから初めての訪問理美容の仕事をする

その姿がとても印象的でした。

養成講座で学ばれた事を活かしながら

車椅子の方、杖を突いて歩行される方、リクライニング車椅子の方、

様々なご利用者様と接してしていただきました。

全てが初めての事でしたから

相当緊張し、

相当疲れたのではないでしょうか(^^;)

福祉理美容を経験された事で次への課題を胸に抱かれ、

爽やかな表情で(達成感!!)帰路に向かったお二人でした。

 

お疲れ様でした(●^o^●)

またご一緒いたしましょう♪

 

 

受講したい!とお考えの方

大阪で養成講座開催いたします。

10月16日(月)

10月17日(火)

 

くわしくはきれいや総研までお問い合わせください

http://kireiya-soken.org/

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

苦手からの脱出作戦

LINEで送る
[`evernote` not found]

朝、車の窓を開けて、気持ちの良い風を浴びながら走っていると、

ひぐらしの鳴き声が聞こえてきましたよ。

 

秋ですね~♪

 

 

 

「シャンプー嫌いな子にシャンプーの仕方を教えてほしい」

 

御利用者様のお母さんの何気ない悩みがきっかけで

発達障がい支援デイサービス施設へ伺いました。

 

シャンプーが苦手な子にシャンプーを教える・・・・

これはシャンプーをする順序を教えるのとは違い、

内田、考えました「(゚~゚o)

 

シャンプー嫌い。

好きになるまでの道のりは長いかもしれませんが、

まずはどうやってシャンプーをするのか、

見て頂こう!!!!!!!

と簡易シャンプー器を持参し、シャンプーのデモンストレーションをしてきました。

 

ウイッグを使ってのシャンプー予定でしたが、御利用者の男の子が

モデルさんに立候補してくださり、実際にシャンプーをして体験、そして見てもらい

ました。

 

 

シャンプーを嫌がる理由はいくつかあります。

○水が怖い

○水が顔にかかるのが嫌

○シャンプーが目に入るのが痛い

○目を閉じるのが怖い

 

触覚過敏がある方ですと、

○水がチクチク針で刺されたように痛い

と感じるようです。

他にも沢山嫌いになる理由があると思います。

 

シャンプーをしなくちゃいけない、

という発想からよりも、

最初は

【洗う】という目的ではなく

【お湯遊び】のような感覚がいいのでしょうね。

 

 

シャンプー嫌いを少しでも克服できますように・・・

第二弾シャンプー講座続けてさせていただきます(o^-^o)

 

LINEで送る
[`evernote` not found]