ノーマライゼーション

LINEで送る
[`evernote` not found]

来年  2018年(平成30年)4月に改正される

障害者総合支援法

正式名称   「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援する為の法律」

これは、障害者や障害児、難病患者が個人としての尊厳をもって日常生活、社会生活を営むことができるように、必要な支援を総合的に行なうことを定めた法律です。

昨年2016年度から施行された、障害を理由としての差別をなくしていく、障害者差別解消法についても以前ブログにかきましたが、

障害者総合支援法では、3年をめどに障害福祉サービスの在り方を見直すこととされています。

障害者総合支援法の基本理念は、

❶ 全ての国民が、障害の有無に関わらず、等しく基本的人権を享有するかげがえのない個人として尊重されるものであることの理念

❷すべての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会を実現

❸可能な限り、その身近な場所において必要な支援を受けられること

❹社会参加の機会の確保

❺どこで誰と生活するかについての選択の機会が確保され、地域社会において他の人々と共生することを妨げれないこと

❻社会的障壁の除去

福祉について理解を深める意識があれば、あたり前な事、当たり前が普通になればもっとたくさんの笑顔が生まれます。

チームきれいやは、ふつうにあたり前に”きれい”を提供する為に特別な努力と工夫をしていきます。これからもずっと^_^

北薩センター    ヒロイシでした^_^

 

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

リンゴの意外な秘密

LINEで送る
[`evernote` not found]

昨年の今頃、ギックリ腰になり、思い出すとその時

の不安、仕事が出来ない不安、もしかしたらこのま

ま1ヶ月ぐらい動けなくなるのでは、、、

できれば、ならないように最大限の努力で回避

していきたいです(°▽°)

おかげさまで今年は、昨年きれいや総研のセンター

長に、腰痛予防、ギックリ腰対策の情報を数多く

いただき、1年間全部やり続けた結果、なんと、

今年は痛いどころか、調子がよいくらいになりまし

た^_^

しかし何事も成功よりも失敗、辛い事から学ぶ事

が多く、腰痛に悩まされた事により、自分の健康

について真剣に考えていけるようになりました。

1年前と変わった事

1. お酒の休肝日をつくれた

2  夜 ランニングするようになった

3. 食べ物について、調べるようになった

自分が食べてる物に興味をもち、自分が食べてる

物は体にどんな栄養になるのか、41年間考える事は

あまりなかったのですが、長く仕事を続けていきた

い気持ちが最近強くなってきたのも理由のひとつだ

と思います。

最近毎日欠かさず食べている物ベスト3

1 梅干し   2  納豆  3  りんご

りんごは昔から医者知らずといわれていますが、

その中でもりんごに含まれている有機酸

(りんご酸&クエン酸)は、疲労の原因となる乳酸

を減らし、しかもからだのエネルギーを作ります。

さらに、肩こり  腰痛予防に効果があります!

チームきれいや流腰痛対策と、1日一個のリンゴの

パワーで、後2ヶ月福祉訪問理美容の仕事に

安心して取り組めそうです!

腰痛予防にリンゴ酸おすすめデス^_^

今年は地域の駅伝大会にも出場する予定なので、

リンゴ酢も最近飲み始めましたよ^_^

これからも福祉訪問理美容師を長く続けて、

沢山の方に喜んで頂けるように、健康生活続けて

いきます^_^

 

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]

料理は脳トレらしい

LINEで送る
[`evernote` not found]

10月に入この時期になると、

コルセットをつけたり、外したり、近くの温泉に

行く回数が増えてきます。鹿児島は温泉が豊富。

近くには、大河ドラマのせごどん(西郷さん)の

行きつけの温泉 川内高城温泉があり、一番安い

所で、大人150円で入れます。

とってもリーズナブルなんです^_^

30代までは、野菜より肉を体が、欲していました

が、最近は体が肉より野菜を欲しています。

普段は滅多に料理とか作ることはないのですが、

最近目にしたある記事に、認知症予防に

「料理は、思考、決断、柔軟な発想が生まれ、

脳をフル回転させる最高のトレーニングになる。」

早速、やってみようと料理本をみて、

野菜を使って3品作ってみました。

火を使わない、保存ができて、初心者の

美味しいレシピ

1    キュウリの麺つゆつけ

2    春菊の胡麻ポンあえ

3    ミニトマトとタコの酢漬け

一番うまくいった、春菊の胡麻ポンあえ

の作り方、春菊の茎を切り、焼き海苔をふりかけ、

カツオ節を山盛りかけ、ポン酢を上からかけ、

ごま油を小さじ2杯

毎日料理をされてる方にしてみれば、簡単すぎな

一品ですが、これからは、色々難しいものにも

挑戦してみようという気になりました^_^

この時期温かいおでん、なべも良いですが、

生野菜もいいですね。

そしていつまでも、柔軟な発想ができる様に、

料理を趣味にするのも良いかもです^ ^

いつまでも大好きな福祉訪問理美容の仕事を

長く続けていくためにも^_^

 

 

LINEで送る
[`evernote` not found]