TEAM きれいや の WA


『皆さんにとって福祉理美容って何だろう?』
そんな福祉理美容に関するアンケート調査を現在きれいや総研内で行っています。

まだまだ集計段階ですが、集計をさせて頂いていて、また日々の業務で各理事やセンター代表と連絡を取り合っていると様々な事を学び気付かせて頂きます。

皆さんにとって福祉理美容って?
髪の毛を切る事?パーマやカラーをする事?シャンプーをする事?
技術は色々ありますが、基本的に髪の毛を短くする事ですね。

それに加えて
先日記事にさせて頂いた様に、きれいや総研では滋賀中央センターを中心に、切った髪の毛をプレゼントするヘアドネーションという活動に参加しています。
完全貸切美容室 ” きれいやプラスワン “でヘアドネーションをしてきたよ。

そして、岡山中央センターはディーラーさん(理美容専門の業者さん)業もされているので医療用ウイッグも取り扱っておられます。
大阪のお客様も御紹介させて頂き先日調整に行かせて頂いたのですが、闘病生活の中でどうしてもオシャレを我慢される患者さんは非常に多いように感じます。そのような闘病生活の中で医療用ウイッグを初めて付けられたときに溢れる笑顔は、恐らく福祉理美容師にしか見る事のできない、それはそれはステキな笑顔♪

そう。きれいになる事、我慢なんてしなくって良いんです。
https://www.instagram.com/p/BS0siNbDaxn/

おしゃれといえば、ネイルサロンを併設されている三田センターの Instagram はステキに彩られたネイルの写真(たまに風景ときどきお酒)に溢れていて見ているだけでワクワク♪
フクロモモンガと一緒に生活している人間としてはいつかレオン君とお会いしたいものです♪

もちろんアロマテラピーアドバイザーの資格をお持ちの鹿児島県の北薩センター廣石代表もカット等とは違ったアプローチで福祉理美容に取組んでおられます。
認知症とアロマのちから

スペースの都合上、全てのセンターを紹介できないのが残念ですが、何が言いたいかというと
『福祉理美容って切るだけじゃないよ。』って事。
『福祉理美容ってプレゼントできるんだよ』って事。
『福祉理美容で伸ばす事もできるんだよ』って事。
おしゃれして、きれいになって良いんです。

そのお手伝いをさせて頂くのが『きれいや総研』なんです。

そんな『きれいや総研』に興味を持たれたら5月14日(日)の夜に滋賀県で一緒に御飯でも食べませんか?
強烈な個性をもったメンバーが集まりますが、怪しいツボや布団を買わされるなんてありませんから御安心を(笑)
疑問や質問をブツけてみて下さい。きっと何かのキッカケになります。

滋賀以外でも勉強会や懇親会は開催を予定していますが『僕・私の所でも開催してよ』って御要望がありましたらゼヒ声をおかけ下さい♪

福祉って専門職のチームワークで成り立っています。
アナタにしかできない事は必ずあります。
アナタを待っている人は必ずおられます。

大丈夫!
きれいや総研こわくないよ。
きれいや総研楽しいよ。

それとね、
訪問理美容って、めっちゃ楽しいねんで♪

おしまい。


福祉訪問理美容で思うこと


福祉理美容で思う事

福祉理美容の仕事について、普段は
『危なくないように』や『快適にできるように』という思いで必死でした。

先日、「やりがいや達成感を教えて下さい」という話題になったので、久しぶりに福祉理美容についてじっくり考えてみました。

私にとっての一番のやりがいはやはり、綺麗になった所を鏡で見て笑顔になってくれる事です。
「外に出られなくて毎日が退屈」と暗くなりがちな利用者さんですが、髪を切って顔つきが明るくなります。

次に、私達を覚えてくれている事です。
「この前の髪型がとても気に入った」や「今日も素敵な髪型してるね」と声をかけて頂いた時は、こちらの事を忘れずに覚えてくれていたんだ!と嬉しくなります。

大変な事も多いですが、やりがいも沢山あります。
もっとやりがいを見つけられるように、気持ちの余裕を持って向き合わなきゃなぁと新たな目標ができました(^^)


緊張は姿勢でほぐせる♪


こんにちは!本日はきれいや総研 滋賀・湖北センターの田川が担当します(^^)

私は福祉訪問理美容のお仕事と合わせて着付けの仕事をしています。着付けの仕事も奥が深く、今月から私が尊敬する着付け師の先生のもとに弟子入りし、さらなる技術アップと新たな技術や知識を勉強させていただくことにしました♪

着付けには、絶対にこのやり方でなければならないといったものはなく、先生によって全くやり方が違うものです。色んなやり方を知り、自分のやり方を見つけていくのです。

一回目のレッスンでまさかの呼吸について習いました。私も、7年着付けをしていますが呼吸の仕方を教えてもらったのは初めてです。複式呼吸を使って、お辞儀や着付けをしていきます。息を吸うタイミング、吐くタイミング、一度や二度では全く習得できませんが、先生がその呼吸で結んだ紐は苦しくないのにほどけません。
着付をしながらヨガをしているようで、”ただ呼吸をする”でもこんなに違うことに感動しました。

もう1つ、これは福祉訪問理美容や、日常生活でも役にたちそうな立ち方も教えてもらいました。

  1. 背筋を伸ばして立つ
  2. お尻の穴を締めるように力をいれる
  3. 足の親指に重心をかけて、上半身の力を抜きリラックスする。

この立ち方をするだけで、緊張感が和らぎ、焦りや不安感も落ち着き心が安定するのがわかります。
福祉訪問理美容師も、着付け師も、こちらが不安だったり焦っていたっりするとお客様に伝わってしまいます。お客様がリラックスできるよう、この立ち方も日常的に意識してマスターしていきます(^^)/

電車通勤の方は、通勤中にこの立ち方をするだけでダイエット効果があるそうですよ(*^-^*)お試しくださ~い♪